2012-12-03 13:10 | カテゴリ:ねこ
新入りのうるちょんです。

大きな子たちは、もうはぁ~したりはしません。
一番大きな体をして、気のいいやんちゃんも最初は唸っていました
あの子は、小さい子が苦手なんです。
子猫が生まれても、いつも嫌がって、大きくなるまでお兄ちゃん部屋に逃げていました。
今回も、初日の晩は、お兄ちゃんの部屋で寝ていました。

でも大きな子たちも、うるちょんの存在を認めた様子。
でもまだ遊んでくれないの・・・
だから、ボクは一人で遊んでます、つまんないなぁ~
12 11 28u500 (2)
お母さんは、オチビが一人で寝ていると不憫になっちゃって、傍に連れてきてしまいます

超過保護なお母さん・・・

12 11 28uru2)
でも天性の大らかさで、ひとりでもへっちゃらさ!
のびのび~


全く、猫というものは、よく遊びもするけれど、よく寝ます。
大きな子との生活は、決まった時間が流れていましたが、オチビが来たことで新しい風が吹いています。
色々気もつかうけれど、新鮮で楽しい


写真も、いつものデジカメではボケボケでダメ
久しぶりに一眼レフを出してきましたよ~

12 12 3500 3 (3)
それでもちょっとボケ気味ですが、うるちょんのお顔が撮れました

ドラクエの「モコモコじゅう」に似てる(笑)
a00338-1.jpg


12 12 3u500 (3)
毛吹きのとってもいい子です。
これからが楽しみ

性格は、相変わらず甘えん坊。
ケージの一部屋を用意しているのに、ケージになんて入りません
夜は入ってくれると、心配しなくて、お母さんもゆっくり眠れるのですが・・・
毎晩、一緒に寝ています。

「今日はお父さんと寝なさいね!」とお父さんと一緒に寝かせても、気付くとお母さんの横にいます。
今朝もお母さんの肩にいたのに、5時半頃、間違ってセットした目ざまし時計が鳴って起きて・・・
しばらく動いていましたが、寒かったのか、ゴロゴロ言いながらやってきて、またお母さんの腕の中で眠りました。

お母さんも、もう気にせずゆっくり眠れるようになりました。

もう少し大きくなったら、お母さんのことなど忘れて、大きな子たちと遊ぶようになるでしょうから、今だけの楽しみです
十分、この可愛さを満喫しなきゃ!


12 11 30hu(2)
遊びまではしませんが、近くに来ても大丈夫。

12 12 2h u (2)
こんな風に、並んで寝る光景も見られるようになりました

ここはエアコンの風が当る場所。
オチビ、いい場所をしっかりキープです


しかし、ホントに寒くなりましたね。。。
今日なんて、東京も初雪が降ってもおかしくないくらい。
暑いのも寒いのも苦手なお母さん。

うるちょんが一緒に寝てくれるから、湯たんぽと一緒でぬくぬく・・・
心も体もぽっかぽかです




よかったらポチっと応援お願いします

  

秘密