FC2ブログ
2020.03.06

れいれいくん、去勢手術です

れいれい(令)くん、今日去勢手術です。

前夜、ご飯は0時まで。
他の子のも食べちゃいけないので、食べられそうなところのご飯はすべて撤収

それでも危ないし、猫は夜中にご飯を食べることも多いので他の子が可哀想だし、夜はケージに入って寝て貰いました
朝は9時からはお水もダメ。
こちらも全部撤収

れいれいくんが病院に行くまでです。
他の子もちょっとの間辛抱です
20 3 6reiasa
病院での診察中、ゴロゴロ・・・
相変わらず先生は聴診器が聞こえません💦
そんな時は「ごめんね!」と先生は鼻をちょっと押さえます。

後で聞いたのですが、麻酔をかける直前までゴロゴロ・・・覚醒した途端にゴロゴロしていたそうです。
「こんな子はいないな~」と先生も笑っていました

20 3 6kara-
お母さんは、この日のためにエリザベスカラーを購入。

病院でプラスティックのものを貸してくれますし、ウチにも大小あります。
患部を舐められないけれど、負担にならないよう小さく切ってしまったものもあります。

でも今回新しく2種類のカラーを買ってみました。
女の子なら洋服を着せて、お腹の傷を舐められないようにするという手もあります。

ピンクのほうは前日に試してみましたが、最初はモチロン違和感満載で気にしていましたが、しばらくしたら普通に歩きだしました。
軽くてぶつかっても嫌な音がしないし、いいかな~とも思ったのですが、透き通っていないから横が見えない・・・
まぁ~プラスティックの透き通ったものでも、よくは見えないから同じかな。

それで、お母さんはピンクのを買う時に迷ったドーナツ型も注文してみました。
Amazonは、早いから・・・
ラッシュ便だと、昼頃頼んでもその日の夜に届いたりします。
で、退院するまでに無事到着!

20 3 6rei5
動物病院にお迎えに行く時持って行って、さっそく着けて帰りました。

いつもは動物病院でカラーを着けてくれるんだけれど・・・
私がドーナツを出したら「あっ!すっかり忘れていました」だって。
先生ウチだとお任せが多くて💦

20 36reirei

大きさは測っていたけれど、実際着けてみたら思ったより小さくて軽い!
問題は舐めないかなと言うこと。

これも個人差があって、やたら気にして舐める子とあまり気にしない子とまちまち。
れいれいくんは、一度舐めようとしてみましたが出来ないと思ったのか、諦めた様子。
トイレはうちは蓋付きのものが多いので、れいれいくんが使いそうなところのは外しました。
ご飯も最初お口の近くにお皿を持って行ったりしましたが、ひとりで上手に食べて問題なし!

いつも通り、ベッドに飛び乗ったり生活に支障はないようでした。
柘榴の子の琴ちゃんや健くんとも、いつも通り戦っていましたしね

無事に去勢手術も終わってホッとしたお母さんです





よかったらポチっと応援お願いします

  


にほんブログ村

こちらも、よかったらポチ!っとして下さいね



Posted at 21:14 | ねこ | COM(0) |