FC2ブログ

今日のにゃんこ 猫達の暮らしってノンビリしていて癒される・・・

コーム

バーマンは長毛種ですが、手入れはそんなに難しくありません。
シルキーな毛は、コーミング(くしをとおす)してあげると、毛玉にもなりにくくなりますし、抜け毛もとれ、毛玉も吐きにくくなります。

「どんなコームを買ったらいいですか?」
そんな質問をよく受けます。

ウチでは、もう長く使っているコームが何本かありますが・・・
どうせなら、そこそこいいものを一つ買っておくと長持ちしますしいいと思います。
ネットで「こんなのがいいかも・・・」なんてお知らせしていましたが、実物を見てみないとね!と買ってみました。

18 6 19ko-mu
ウチではベルギー製のグレイハウンドのコームを使っていますが、今はもう製造中止になっているとのことで、買えません。
今はグレイハウンドタイプとか書いてあるコームもあります。

でも、イギリスで作られたものがベルギー経由で日本に入ってきたため、グレイハウンドはベルギー製と思われているけれど・・・今も本物のグレイハウンドはあるとか。
・・・よく分かりませんが、グレイハウンドと書かれているものは確かに売っています。

右のは、ウチのとサイズ重さも全く同じ「グレイハウンドタイプ」のもの。


18 6 19gurennhaunndo
そしてこちらが「グレイハウンド製」のもの。
今回グリーンのを買いましたが、色々な色があり、シルバーのものより静電気防止になっているんだそうです。

右はカバーがちゃんとついていますが、左のグリーンのほうがお値段は高いです。
倍以上・・・

でもシルバーのほうは重さも使いやすさも十分。

3000円くらいですから、お求めやすいかと思います。




よかったらポチっと応援お願いします

  

にほんブログ村